大人にはおもちゃであるフィギュアのお手入れ・管理方法

フィギュアはなるべく高温多湿を避けて保管しよう

子供にとってはフィギュアは楽しいおもちゃにすぎませんが、大人にとっては大切なコレクションのひとつです。そんなフィギュアの正しい管理方法はご存知でしょうか。フィギュアには可塑剤という物質が塗られています。なんだか夏場に触ったらべたべたとした感触があったなんてことはないでしょうか。そういった場合は変形はもちろん、色素の剥がれが心配です。すぐに冷暗所に移動してしばらく置いておきましょう。元の硬さに戻ったら中性洗剤を薄めたもので優しく丁寧にあらうことが大切です。

ほこりのお手入れ・おもちゃ(フィギュア)の管理

普段、フィギュアをどのようにして飾って楽しんでいますか。実はフィギュアはコレクション専用ケースにいれて飾るのが一番なのですが、おもちゃとしても魅力的なフィギュアをしまっておくのはもったいないと裸のまま棚に陳列している人も多いですよね。なるべく高温多湿を避けていてもやっぱり埃はついてしまうもの。フィギュア・おもちゃ用の専用ブラシをご存知でしょうか。静電気をカットする効果が含まれているブラシもありますのではけで埃を払って埃をつきにくくしたいものですね。

おもちゃやフィギュアはパッケージを開封しよう

おもちゃやフィギュア、パッケージにいれたままになっていませんか?おもちゃやフィギュアは箱の中にいれたままにしておくと、箱の中でフィギュアから気化した素材から徐々にでてきた成分が充満してしまい、劣化に繋がってしまいます。どうしても箱の中にいれながら飾りたいという方はフィギュアの大敵、高温多湿を避けましょう。シリカゲルを箱の中にいれておくのもひとつの方法です。しかし、劣化が早くなってしまうので、定期的に外気にふれさせてあげることが大切ですね。

不要になったフィギュアは、フィギュアの買取専門ショップに査定に出すのが最適です。専門店はフィギュアのプレミアとファンの需要を熟知し、それに見合った最適な値段をつけてくれるため、高価買取が期待できます。