世界各地でも行われている森林浴ヨガの良さ

森林浴とヨガという組み合わせ

森林浴ヨガとは、森林や大きな公園の中で行われるヨガのことを言います。外にヨガマットを敷いて、インストラクターと一緒に行うんですよ。どうやってやればわからない人も、指示に従っておけばいいですから、ヨガそのものが初めての人にもいいかもしれませんね。公園で行う場合はパークヨガと呼ばれることも多いです。日本では室内でできる運動として好まれていますが、もともとヨガって屋外で行うものですから、この方法はヨガの本来の姿に近いんですよ。

森林浴のメリットって?

森林浴ヨガは、森林浴とヨガのそれぞれのメリットを同時に体感することができる、かなりお得な方法です。緑に囲まれた空間の中でヨガをすることで、通常の場合よりも大きなリラクゼーション効果を得ることができます。木々から発生しているマイナスイオンのパワーで、ストレスホルモンも減少しますし、心の安定を図ることができます。そして副交感神経の働きを高めて、交感神経を落ち着かせることで、自律神経の乱れを整える効果も!

森林浴ヨガを行うには?

マイナスイオンのパワーで心身の健康を増資することができる森林浴ヨガ。NK細胞を活性化させて免疫力もアップさせてくれます。もし森林浴ヨガを実際にやってみたい場合は、ヨガ教室などで不定期に行われている森林浴ヨガの講座に申し込めばOKです。森林浴そのものの人気も手伝って、定員がすぐに一杯になる恐れがありますから、興味がある場合は早めの行動を!インストラクターが屋外でのヨガの指導を行うためのライセンスを持っている人のところで行うのがおすすめです!

ホットヨガの埼玉のお店の中でも、初心者向けのコースが充実しているところについては、多くの若い女性から人気があります。